<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 30日

小飼弾氏と勝間和代氏との対談を読んだ

週刊ダイアモンドで小飼弾氏と勝間和代氏との対談を読んだ。




つっこみどころ多すぎで笑ったけど、突っ込むだけ突っ込んでもどうせ本人達には届かないだろうし、そっとしておこうと思った。











・・・2人とも現場知らねーな。
[PR]

by soulwarden | 2008-08-30 23:04
2008年 08月 28日

Go To DMCA!

調べものしていて「DMCA」(デジタルミレニアム著作権法)とスレイプニルさん検索窓からググったら、スポンサーリンクに

DMC コミック6巻セット
www.tsutaya.co.jp
コミック6巻セットはTSUTAYAonline オリジナル特典付き&配送料0円!


が表示される。satsugaiするぞ。

(8/30追記:笑った。直ってる。)





あー。角川さんから2回目の返事来ました。
で、真意が掴めないところがあったのですぐ返信。(もう絶対嫌になっているはず。)


この返事を頂き次第、総まとめします。
[PR]

by soulwarden | 2008-08-28 03:16
2008年 08月 24日

オリンピック終了

さて、オリンピックも終わりまして、ようやく来週から民放の視聴率が回復できそうです。やっぱオリンピック週はNHKが強くて強くて。。。そもそも資本力=コンテンツ量が違うしね。



それと同時に、「どうせ視聴率取れないから、安くあげるために過去VTR特集大作戦」(見たところ、フジが一番露骨だったね。まぁ金の使い方を知っているとも言える。)も終わるでしょうから、来週からは多少は見ごたえのあるTVが戻ってくるかも。
[PR]

by soulwarden | 2008-08-24 19:25
2008年 08月 23日

ところで角川デジックスさんは、

角川デジックスさんは、いつまで約束したQ&Aを放置するんだろうねぇ。。。





色々裏とかとってみたけど・・・Q&Aより先にこっちを公開しようかなぁ。
まぁ8月末まで待つか。




追記:きた。
[PR]

by soulwarden | 2008-08-23 11:58
2008年 08月 21日

回線騒動

NHKNHKNTTとKDDIとソフトバンクの「血で血を洗うシェア争い」は携帯電話だけでなく、
テレビの世界でも行われている。

CMでなくて、回線の話。


放送局と放送局を結ぶ回線がこの世の中にある。
東京キー局でいま作っている番組をそのまま地方局でも生放送できるのは、この回線のおかげ。

昔の回線をマイクロ回線と呼んでいた。ただマイクロ回線は雨に弱いため(それでもSNGよりははるかに強いんだけど。)、順次換装され、いまでは全線光ファイバー化されている。
で、この回線インフラを担っているのがNTTCom


で、時代はデジタル化。とりあえずデジタル回線増設で2003年以降のデジタル化を乗り切ってきたものの、現在の回線もそろそろ新規へ移行しないと、ワンセグ独立編成にも対応できないし、料金は高いし、大体デジタル放送用の回線も充分に足りていないし。


ということで民放連は、1年位前から(動き自体はもう5年位前から)NTT・KDDI・ソフトバンクに相見積もりを出させていた。



まぁ、出てきた見積もり内容は3社の性格が出るものだった。
詳しくは書けないけど、(別に職務上知りえた秘密でもなんでもないけどさ、一応遠慮)
社長の「絶対に取りに行け!」命令で、半額プランを叩き込んできた社、
最初から「納期は年単位で遅れます。あと高いです。」でも信頼と実績は抜群の社、
信頼性と料金でちょうど真ん中くらいのバランスをついてきた社

と出揃いまして、あの社が値下げしたとか、この社は既に断ったとか色々ありまして・・・



そして、どうやら1社に決まったみたい。


最後は・・・まぁ政治ですな。



懸案が1つ。
現在のアナログ放送が2011年終了。もちろんアナログ回線は解約する。
でも現状、デジタル回線が不足していて、それをアナログ回線で補っている状態である。

新回線体制に移行するのは現状2013年が目処。
・・・ということは、2011年から2013年までの間、回線が絶望的に足りない。

「何とかします」とのことらしいけど、何とかなるのかなぁ?
[PR]

by soulwarden | 2008-08-21 23:44
2008年 08月 20日

上野お疲れ様~

そしてNHKみたいなノーCM放送を延々と続けたNTVは、以降CMのランクダウン作業、明日から頑張って下さい。


しかし上野は明日も投げるのか?
[PR]

by soulwarden | 2008-08-20 21:32
2008年 08月 10日

南オセチア自治州の地図見ようと思って

今気付いたんだけど、google mapでグルジアって詳細地図でないんだね。


google earthだとそれなり(首都の辺りはかなりはっきり。)
[PR]

by soulwarden | 2008-08-10 11:10
2008年 08月 10日

これじゃあ市会議員には通らんだろ

ひさびさ猛烈に腹の立つ文章を見た。

ロスジェネの無職が一気に勝ち組へと駆け上がる方法(実話)


あ、これ「実話」書いているけど、実話じゃないと思うよ。



1、県庁から金を引っ張るのに「地域コミュニティの維持」では「市町村に行ってください」になる。

2、最近の傾向として「団体」にではなく「活動」に補助金は出るようになっている。行政だってバカじゃない。飲んでるだけの活動には補助金を下ろさない。

3、行政だって今のご時世金なんて持っていない。(都内ならあるかもしれないけど、知らん)
補助金は実績のあるところから優先して渡され、それすら削減されつつある。新規が参入できる余地は、よっぱどすごい活動計画を持っていかないとない。それに当然団体の実績問われる。

4、コネクターになるんだったら、本気で取り組まないと無理。毎晩どこかの活動に顔を出しているぐらいは精を出す必要がある。当然土・日もない(イベントかその手伝いだ)。その辺りの感覚が元文には欠落している。それにつきあい増えるから、金もかかるよ。

5、市会議員って、まちづくりのコネクション程度じゃなれるもんじゃない。当選には300~3000票(地域差)必要だが、まちづくり参画している人は地域の中心人物である場合が多く、当然既に誰かの世話人だったりする。なので切り崩しが一番難しい。この辺り履き違えて「これだけ知り合いがいれば必ず通る」と勘違いする奴、現実にも沢山いるんだよねぇ。
ちなみに市会議員に出るのなら、出身地域をまとめるほうがよっぽど簡単。自治会活動を真面目にやれ。

6、いま「公益法人認定法」等で法人が整理される方向にある。これはもちろん「なんだか訳の分からん(それこそ補助金で飲むような)団体を行政から一掃する。」ことを目的としている。
で、「公益社団法人とらないと補助金等はもう出せなくなるよ」と各種団体が行政から指導を受けて青ざめているところ。
というのは、公益社団法人の取得のハードルがボランティア系団体にとってはバカ高くて(支出制限がある・積み立てが実質不可能になる・会計基準が企業並み・それをHPで5年間公開)かといって、これをやらないと税制上の恩恵も受けれなくなる(法人住民税等だ)。
移行期間のうちに何とかクリアしなきゃいけない、でもこれをやってたら本来の社会奉仕できなくなるじゃんというギャップに、今、どこの団体も苦しんでいる。
・・・で、NPO法人格なんか今更とってこいつは何をどうするつもりなんだろう?(それにNPOだって会計報告とか毎年かなり面倒だぜ)

7、NPO一緒に作る友達いるの?

このような文脈が存在したのは、昭和40年代の青年団全盛期であって、今じゃない。
この文書いた奴は、現在の現場を知らずに50代~60代のおっさんの「昔は良かった」話を加工して書いている感じ。当時は青年団やJCから市会議員コースも確かにあったし、補助金だって今よりは緩かった。
決して社会のために汗をかいた者の文章ではないし、いま汗をかいている奴を馬鹿にしている。なんだ補助金で飲めばいいって。



こんな文章すら本気に信じちゃって、真面目に活動やっている人間に白い目向ける奴がいるんだろうなぁ。。。
迷惑な話だ。
[PR]

by soulwarden | 2008-08-10 00:12