「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 31日

決算というか営業締日というかとにかく数字が嫌いだ

何度やっても数字があいません!




つかみんな、駆け込み乗車しすぎ。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-31 01:40 | 日常
2007年 03月 30日

水に落ちた犬を叩いたら、思いもかけず噛み付き返された件

もう、みのさんはいいよ。。。廃業しな。


ちなみにこれは廃業も覚悟で頑張ってもらいたいとの応援です。












明日は決算だぁ。そして月曜日には異動。
急がしいわな。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-30 01:40 | 怒り
2007年 03月 29日

民放連から除名されて、本当に困ること!

 昨日のエントリを書いた時点では、もっと簡単にいくと思ってました。



民放連の加盟を外れることで、自局で著作権処理を行う必要がある・・・・ということは認識はしてました。
でも、JASRACをはじめ関係する著作権管理団体にいまの契約書持って行って頭を下げれば包括契約を結んでもらえるものだと簡単に考えていました。







・・・・・どうやら違うらしいっす。
前に民放連除名処分を受けた静岡第一テレビ(SDT)の例を調べてみたのですが

その時はJASRAC、包括契約を蹴ったみたい。




 つまり、自局放送で使用する音源について全局報告を行い、許諾を取る必要がある。
それも、作詞作曲家の権利を束ねるJASRAC、著作隣接権を束ねる日本レコード協会と実演家著作隣接権センター についてそれぞれ。

・・・これはだるいぞ。だって準キー局でしょ?使用する楽曲数は半端じゃないはず。









がんばれー。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-29 01:28
2007年 03月 28日

民放連から除名されて、本当に困ることは何?

Q:民放連から除名されて、本当に困ることは何?




A:テレビ局同士は回線(昔はマイクロ回線・今は光ファイバー)によって接続されており、その運行管理は民放連テレビ回線部が担っている。



つまり・・・・除名された関テレはフジをはじめとした他局から番組を同時ネットできない。







まぁ、現実的には絶対そんなことにはならないけどね。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-28 02:33 | 疑問
2007年 03月 27日

速報!あるある大事典

関西テレビ、民放連から除名だってさ。



ま、前例では1年後に再加入なんだけどね。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-27 15:06
2007年 03月 27日

またヤラセか

もはや恒例行事。


NTVの夕方ニュース、前番組から数えて何度目のヤラセだ?
しかもいちいちしょっぱい。










・・・と、こんなエントリでお茶を濁そうとしているのは、決算前で帰りが26時だったことと結構深い因果関係があります。眠いし。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-27 02:42 | 怒り
2007年 03月 25日

テレビのレスポンス率

NHKBSの「にっぽん力検定」を途中から見てた。高木美保、年取ってもかわいいなぁとか思いながら。

クイズ番組なんだけど、視聴者参加型になってるらしく選択肢に青赤黄緑の色がついていた。



おぉ。これはデータ放送だぁと思って、で、NHKのことだから最後に参加者の母数を出してくれるだろうなと思って(NHKは真面目だから。)、結構楽しみに見てた。



出た。参加者7000名って。


BSとはいえ、ゴールデンタイム。微妙すぎる数字だ。




まぁテレビをLANケーブルで繋いでいる家庭なんてそんなに多くはないしなぁとか思いながら、いま確認したらどうやら携帯でも参加できた模様




うーん。BSの視聴率なんてわかんないけど、番組を通しでみた世帯視聴率が2%だとしても(番組中の途中流入組はカウントから外すべきであろうから、実視聴率よりも低めに計算)日本の世帯数5000万世帯(ごめんけど大きく丸めた)換算で100万世帯で視聴されている計算。
だとすると番組への参加率、0.7%。視聴率が倍なら0.35%


・・・データを知らなすぎるなぁ。このレスポンス率が高いのか低いのかさえ分からん。


例えば雑誌の場合の葉書戻り率とか知っていれば比較できるので、話も違うんだけど。




そう考えると、よっぽどスポンサーの方がテレビの力を知っているんだなぁとは思う。投下CM量に対する購買への影響度を計算することが出来る。(ちなみにそれを相当真面目に計算し続けているスポンサーもある。)










ここまで打って昨日は寝てた。今日になって打ち直す気力もないし、未完のまま上げる。

体調悪いし、おやすみ。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-25 22:19
2007年 03月 23日

癌もまた戦場

知らんかった。

鴨ちゃん死んだんだってね。。。


享年42か。ちょっと早すぎる。
川の向こうで師匠の橋やんも怒ると思う。





合掌。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-23 00:21 | ことばことのは
2007年 03月 21日

角川からコミックチャージ本日発売

久しぶりの大型創刊。


でも「エヴァンゲリオンの貞本義行」との煽りがついているのが微妙過ぎる。

このキャッチコピーは言外に「10年前の自作品を超えるものを作れていない作家です。」と宣言しているようなもんじゃん。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-21 10:53
2007年 03月 20日

School of lockはテレビの鍵をも握るかもしれない

未来の鍵を握るラジオSchool of lock、平日22時、東京FM系列で全国ネットしているラジオ番組を聴きながら、「こいつはラジオどころかテレビの鍵をも握っている」なぁと思っている。


 まず、面白い。22~23時代の2時間の長尺、しかも毎日。それをリスナーを飽きさせず引っ張っていく力がある。僕はそのオンエア時間ってまだ仕事してて聞けないんだけどさ、録音して聞いてもいいくらい面白いと思う。
 しかも明確に番組対象を「中高生」に絞っている。(もちろん僕は27歳だが)



 まぁ面白いだけならほかにも番組は山とある。
ここは世に言う「コンテンツマッチ広告」がすげーできていると思うのだ。


 まず中高生とターゲットにAU。もちろん番組連動着メロやリスナーの留守電の声を着メロで配信してる。


 出題された長い問題とその答えを、携帯ですべて打ち、順位勝負する
「バトルモバイアル」のコーナー。明光義塾をスポンサーにつけ、明光義塾の問題集から出題する。

 
 受験生への新しいお守り「トッポ」ならぬ「トッパ」を作り全国で販売。パッケージはリスナーからモデルを募る。もちろん番組中にモデルに生電話など、販売促進もバッチリ。




 正直その手法には感心する。ユーザーをひきつけ、「付加価値をつけて囲い込む」。
その囲い込んだユーザー数を、ユーザーにとって嫌がられない、むしろ喜ばれる手法で換金する。みんな頭では考えるんだけど、なかなかこうはうまくいかない。





つか、後ろで動いている営業チームはどこだ?
情報求む。
[PR]

by soulwarden | 2007-03-20 22:55