ニセモノの良心

soulwarden.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 02日

NRI、計算間違えてる!?

6/6訂正あり。下のほうに。損失額がさらに低くなりました。
6/9訂正あり。上のエントリで。計算ミス発覚により損失算出額が倍になりました。。。


ナレッジジャングルで、株式会社野村総合研究所の
~HDRユーザの過半数がテレビCM80%スキップ、今年の損失総額は約540億円に~
って記事を読んだ。

そしてもちろんAd Innovatorさんも、この話題。
昨日フンフンと読んでいて、ちょっと深刻な思いになって、自分でも計算してみて愕然とした。

野村総合研究所、計算間違えてまっせー!!!つーか算数を間違えている。

損失額540億円の論拠はこうだ。
総広告費2兆0,436億円×2004年と2005年のHDR普及率平均11.9%×平均CMスキップ率64.3%×HDDに録画した番組を消費する割合:34.2%
計算すると534億=およそ540億円。


そこでちょっと待った!
録画した番組の割合は、そこでかけては駄目だろう。
その34.2%は「録画番組の消費率」だ。
掛け合わせる対象を間違えている。視聴者は全番組を録画したわけではないでしょうが。
そこで掛け合わせるべきものは「録画番組の視聴率」だ。もはや算数の問題。
(全部録画した時のみに34.2%の消費率は視聴率とイコールになる。上の式は、そんなありえない条件を仮定している。要は、「全番組の録画率」を掛け合わせるのを忘れているのだ。知ってか知らずか。)
(6/6訂正 ここ34.2%の意味を捉え違えていました。下に訂正しました)


僕なりに「録画番組の視聴率」を計算して、上の式に当てはめてみる。
現在のHDR普及率から考えると、まだ家族全体(つまりおじいちゃんおばあちゃんおっさん)が使えるようになっていないことを考えて、個人視聴率で計算する。
個人視聴率は地域差もあるけど、全日(6-24時平均)のHUT(総視聴率)で20%-25%。(あやしい数字だし、ここに入れるのもどうかと思うけど、これしかないのでこれでいく。)ここでは間を取って23%と仮定する。つまり視点を変えると、一人が平均18時間(6-24時)の23%、4.14時間を毎日テレビ見ていると仮定する。(そんなに見ないって?僕もそう思う。これは年寄りまで入れた数字だし、個人視聴率は番組接触率に混同され、高くなる傾向があるから。でもこれしかないのでこれでいく。)
そのままテレビつけて見ちゃうことや、ニュースなどの生でしか意味のない番組もあるので、
視聴癖の半分が番組録画に変わると仮定する。って事は半分で11.5%。2.07時間。
こんな仮定式で端数に意味がないので、毎日2時間ずつテレビを録画して、余さず見るとする。
(録画消費率34.2%は、仕方ないので6時間ずつ毎日録画することにしてあげる。これをさらに34.2%したらNRIが可愛そうだ。)
(6/6訂正下の方に 34.2%はHDRによる番組視聴率みたいです。)

2時間なので全日18時間に対する割合は11.1%

さっきの式の34.2%の代わりに当てはめると174億円。これだって仮定式を大分手加減した。
(追記下にあり。NRIからの返信を元に再計算した結果、もっと下がりました。)


さて、どこが540億円だって?

NRIの問題意識と結論にはほぼ同意するが、こんな計算式をばら撒くのは正直、テレビ業界に対する営業妨害じゃないっすか?
174億だったら2兆500億円の業界規模で考えたら何%だよ?前年比成長率は4.9%だべ?
(アテネの影響と、前年凹んでたのもあるけど)


全日視聴率を使うことに異議ありとか、HDRで2時間テレビを見るという仮定はどうかという話もあるが、(普及=利用率ではないとの意見にも出会った)、少なくとも僕は算数は間違えていない。はず。
というか、全ての番組を録画するという前提よりはまし。
間違えあったら訂正するので、コメントよろしく。


あと、もう一度言うけれど、NRIの言っている結論にはほぼ同意。(その手段はおいといて)
これからNRIの資料通りにHDRが普及して、家族誰もが使えるようなツールになれば、
本気になって対策をとる必要があると思う。方法はどうであれ。

でも、テレビ局のお偉いさん達(東京キー局とかね)はなまじっか現在のビジネスモデルが(営業的には)よく出来ているもんだから、権利とか振りかざして固執しちゃう気がする。

で、視聴者に見捨てられちゃう気がする。


(この話、上のエントリに追加を書きました。こちらも読んでください。損失額は実はゼロ円というかテレビ局が持っているって話です)



/////////////6/6訂正分///////////////////////////////////////
NRIに投げた質問状の返信で
> 録画消費率34.2%とは、HDRユーザーのテレビ視聴時間のうち、
> HDRで録画した分を視聴している時間の割合です。
> すなわち時間の概念になります。

って書いてあったので、(というか、これしか書いてなかった)これを元に再計算してみる。
相変わらず全体のパイの大きさが分からないので個人視聴率を使用する。
4.14時間の視聴時間に対して、HDR視聴時間は34.2%だから1.41時間。
全日18時間に対する割合は8.7%。
式に代入すると・・・136億円。さっきより下がった。。。
ここでくるともはや端数。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
//////////////////////6/9訂正分////////////////////////////
全体のパイの大きさを現状の数字入れないといけない事を見落としてました。
よって一気倍増。308億円に修正しました。
しかも大筋でNRIの計算式のほうがあっていました。。。計算ミスは僕のほうです。
お恥ずかしい。計算式は上のエントリで。
////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by soulwarden | 2005-06-02 22:29 | NRIについて


<< 昨日のNRIにいちゃもんつけた...      第1回 メディアを騙す男達:イ... >>