ニセモノの良心

soulwarden.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 22日

10年くらい台所に鎮座ましますアルカリ水精製機

「もっとメディアリテラシーを!」が裏テーマのこのブログも、というかメディアリテラシーが裏テーマだったなんて今決めたんだけど、僕本人が騙されてないかといえばそうでもない気がする。
騙されている事にさえ気付いていないだけで。

 うちの台所の蛇口には、10年前くらいからアルカリ水精製機がついている。
「体の内部は弱アルカリ性で、一方、多く摂取しがちな肉類は酸性なので、この水を飲めば体内PHバランスが取れる」との触れ込みだった。


で、今日、蛇口ひねりながら、はじめて気付いた。
・・・あれ?これでアルカリ水を飲んでもさ、胃酸って強酸だから、そこですでに中和されるよなぁ。意味ないじゃん。
10年間、なんでこんな簡単なことに気付かなかったのだろう?10年前って、まさにこんなことを高校で勉強している最中だったと思うのだけど。うーん。

 いま、調べたら厚生労働省が認可した効果効能は
「消化不良、慢性下痢、制酸及び胃酸過多、胃腸内異常発酵」のみってさ。
しかもwikiによれば、なんかそれすらかなり怪しい




 同じ理屈で言えば「体と同じ浸透圧」が売り文句のポカリアクエリアスなんかのスポーツ飲料だって、胃酸と混じれば浸透圧変わるわな。ほんとに体への吸収が速いのか?




 ついでにもう一つ。字面が似てるから思い出したんだけど、一時期テレビショッピングで流行った「マイナスイオン」。これはもう超非科学的。ウソ満開。
これもwikiにて詳しい説明があった。見てみて。
 この件に関してはごめん、僕の責任でもある。これが流行っていた頃、テレビショッピングの考査(内容に嘘や法律違反がないかチェックする)担当だった。で、「うちの局だけ放送できないってどういうこと!」って担当営業に怒られてそのままオンエアしちゃった。というかキー局でマイナスイオンの番組やっていたから断り様もなかった。
で、1回オンエアしたら「実績あり」だから断れなくなっちゃった。

 テレビ局の内情はこんな感じ。だから「テレビで言ってたから間違いない」なんて間違えても思ってはいけない。マイナスイオン器具買っちゃったうちの地区の人、ごめん。



 情報に接する時、それを疑ってかかることは決して悪いことにはならない。・・・陰謀論者にならない程度にだけど。


新聞を、テレビを、ネットを、権威を、疑え。



関連して、昔書いたメディアリテラシーっておいしいの?も見てね。
[PR]

by soulwarden | 2005-08-22 00:01 | メディアリテラシー


<< 疑似科学おもしれー(若しくは森...      アマゾンからのダンボール箱を開... >>